アートメイク除去・アートメイクアイライン除去の症例

今ではアートメイクは医療行為であり、医師、または看護師が治療を行うことが周知されていますが、10年以上前には、エステやサロンなど、医療従事者ではないスタッフが施術をされていたことをご存じの方も多いと思います。
2010年代半には、アートメイク施術に関して医師法違反の疑いで摘発した事件がニュースにもなりました。

 

肌と歯のクリニック東京ベイ幕張がアートメイクを始めたきっかけ

当時、院長は入ってしまったアートメイクの除去をご希望される患者様のお話し、お悩みから、逆の発想で、

「どのようなアートメイクが満足してもらえるか?」を考えたそうです。

また、
「アートメイクを入れるときのお痛みがつらかった」という患者様のお話を伺い、

「僕がアートメイクをすると、医師だから麻酔も使え、辛い痛みもなく、アートメイクを施術でき、痛かったとおっしゃるお悩みを解決できる」と考え、アートメイクの勉強を始めました。
10年前には、医師がアートメイクを施すことが珍しく、周りからも「なぜ、医師がアートメイクをするの??」と珍しがられていたとおっしゃいます。また、アートメイクを入れるためには、眉のデザインについても勉強をしなければということで、メイクスクールにも通っていました。

 

アートメイクアイライン除去

アートメイク除去の話にもどりますが、お悩みで多いのがアイライン下の除去です。

年齢を重ねるにつれて、目の周りの筋肉が衰え、さらには重力とともに目が下がってきてしまうことがあるといわれます。

実際、目尻がさがり、目の下の粘膜がくっきりと見えている方もいらっしゃいます。

そのような加齢の状態で、アイラインの下が入っていると、とても不自然な状態になること想像がつきます。

こちらの患者様の前述のお悩みとは異なり若い方ですが、アートメイクアイライン下除去を希望されにいらっしゃいました。

 

QスイッチYagレーザーで3回治療した結果の前後のお写真です。(アートメイク除去片側33,000円)

現在、肌と歯のクリニック東京ベイ幕張には、QスイッチYagレーザーの他、ピコレーザーも導入しております。どの機械で治療をするかは、色素、状態によって異なり、院長の判断になります。

 

これからアートメイクを入れたいと思っている方、また入ってしまったアートメイクを除去したい方、お気軽に043-386-9138までお問合せ下さい。

ダウンロード

1Oku9TeA8T

 

アートメイク除去・眉・・・70代女性

昔にいれられた眉のアートメイクの色がグレーと赤色に変色し、
その眉をお化粧でカバーされていた70代女性。

当院で眉のアートメイク除去をされ、とてもおよろこびいただきました。
(今後院長施術のアートメイクをされる予定です。)

当院のアートメイクについて

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af%e9%99%a4%e5%8e%bb%e5%89%8d

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af%e9%99%a4%e5%8e%bb%e3%81%82%e3%81%a8%ef%bc%92

当院では、カウンセリングから、
レザー治療、光治療、すべて院長が自ら行っております。
肌のこと、歯のことお気軽に、
043-386-9138までお問合わせくださいませ。

アートメイクの修正(眉)・・・30代女性

院長がアートメイクをはじめられたきっかけは、アートメイク除去でした。

入っているアートメイクのお悩みとして患者様があげられるのが、
・形
・入れた位置
・色
そのようなお悩み3つを持たれた30代女性。
当院でアートメイクの眉の修正(色・形)を致しました。

治療前
1
治療後(アートメイク)
とても自然な色になられたとお喜びくださいました。
3
治療途中(アートメイク除去)
2

当院では、カウンセリング、治療すべてにおいて
院長が行っております。

肌のこと、歯のこと、お悩みのこと
お気軽に、043-386-9138までお問い合わせくださいませ。

 

【施術名】
アートメイク除去
【価 格】
眉片側 30,000円

アートメイク除去・修正

治療説明
皮膚に色素を入れたアートメイクを、レーザー照射や切除術、除去液の使用、新たなアートメイクを重ねるなどの方法で除去・修正する治療です。
治療のリスク・副作用
レーザー(QスイッチYAGレーザー)による除去では内出血、発赤、熱感、痒み、痛み、だるさ、乾燥、発熱、やけど、色素沈着などを生じることがあります。また、ごくまれに白抜けする可能性があります。 切除術は外科手術であるため術後の腫れ、内出血、化膿、感染などのリスクがあります。また傷跡がのこったり、色素沈着を発生させる可能性があります。 アートメイクを重ねる治療ではアートメイクに用いる色素によるかぶれ・アレルギーが発生する可能性があります。なお、これらの治療によりまれに眉毛やまつ毛が生えなくなるリスクもあります。
治療期間
1日~6ヶ月程度
通院回数
1回~6回程度
医薬品・医療機器名
QスイッチYAGレーザー
医薬品・医療機器について
QスイッチYAGレーザーは韓国JEISYS社製の機器です。 QスイッチYAGレーザーを用いた治療は保険適用外の自由診療となります。厚労省の認可(医薬品医療機器等法上の承認)は得ていないため、まだ明らかになっていないリスクが存在する可能性があることをご了承ください。
【施術名】
アートメイク・メンテナンス
【価 格】
当院治療 30,000円
他院治療 100,000円

美STの10月号にクリニック紹介されました

2015年10月号の美ST

美ST

当院のアートメイク除去について紹介されました。
八木さん

勝連さん

アートメイク・アイライン(下)除去・・・30代女性

当院のアートメイク除去のブログをご覧になり、
沖縄から下のアイラインの除去をご希望とご来院頂いた30代女性

治療前
K-前

治療後
K-後

幕張のAPAホテルの中にある当院
空港からリムジンバスをご利用になられる患者様もいらっしゃいます。

カウンセリングから、レザー治療を
治療すべて院長が自ら行っております。

肌のこと、歯のことお気軽に、
043-386-9138までお問合わせくださいませ。

 

【施術名】
アートメイク・アイライン除去
【価 格】
片側 30,000円

アートメイク・アイライン除去・・・40代女性

大木院長がアートメイクの治療を始めた
きっかけは、
アートメイク除去・修正からでした。

こちらの患者様は、
目頭から中心にかけて太めのアイラインが
眼を開けられたときに不自然なことがお悩みでした。

治療前
や前

治療後
や後

今後、お肌の治療(半年美肌プラン)を継続なさりながら、
アイラインのアートメイクをなさるご予定です。

アートメイク、入れ墨除去などで、
お悩みの方、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

【施術名】
アートメイク・アイライン除去
【価 格】
片側 30,000円

アートメイク除去・修正

治療説明
皮膚に色素を入れたアートメイクを、レーザー照射や切除術、除去液の使用、新たなアートメイクを重ねるなどの方法で除去・修正する治療です。
治療のリスク・副作用
レーザー(QスイッチYAGレーザー)による除去では内出血、発赤、熱感、痒み、痛み、だるさ、乾燥、発熱、やけど、色素沈着などを生じることがあります。また、ごくまれに白抜けする可能性があります。 切除術は外科手術であるため術後の腫れ、内出血、化膿、感染などのリスクがあります。また傷跡がのこったり、色素沈着を発生させる可能性があります。 アートメイクを重ねる治療ではアートメイクに用いる色素によるかぶれ・アレルギーが発生する可能性があります。なお、これらの治療によりまれに眉毛やまつ毛が生えなくなるリスクもあります。
治療期間
1日~6ヶ月程度
通院回数
1回~6回程度
医薬品・医療機器名
QスイッチYAGレーザー
医薬品・医療機器について
QスイッチYAGレーザーは韓国JEISYS社製の機器です。 QスイッチYAGレーザーを用いた治療は保険適用外の自由診療となります。厚労省の認可(医薬品医療機器等法上の承認)は得ていないため、まだ明らかになっていないリスクが存在する可能性があることをご了承ください。

アートメイク・眉除去・・・70代女性

当院では、アートメイク外来を行っております。

カウンセリング、
お顔にあったデザイン、
治療をすべて院長が行っております。

良いデザインのためにと、
院長がメイクレッスンに半年ほど通われました。

院長がアートメイクをはじめられたきっかけは、
現在のアートメイクにご不満で除去を希望される方が多かったことからでした。

眉の中心から眉尻に関してのお色味と太さをご不満に思われ、
アートメイクの除去をご希望された方のお写真です。

治療前                治療直後
01_1 01_2

治療前                治療直後
01_3 01_4

治療前                治療直後
01_5
01_6

こちらの方は1回の治療で
アートメイクの除去ができましたが、
アートメイクの深さ、色合い、濃さなどによって個人差があります。

現在のアートメイクにお悩みの方、
お気軽に043-386-9138までお問い合わせくださいませ。

【施術名】
アートメイク除去
【価 格】
眉片側 30,000円