肌のたるみ

たるみの治療たるみの治療


たるみは、年を重ねるにつれ肌からハリや弾力が失われることによりおこります。
紫外線や乾燥など様々な要因により、お肌のエラスチンやコラーゲンが減り、重力に皮膚が引っ張られる形でおこります。
当院では、
① 手術(フェイスリフト、上眼瞼リフト)
② 糸(シルエットリフト、スプリングリフトなど)
③ ヒアルロン酸注入
④ ニューリバイブζ(成長因子添加PRP)
⑤ サーマクール
⑥ タイタン
⑦ ジェネシス
などの治療を組み合わせて治療させて頂きます。

一番効果が望める治療は手術です。治療後の腫れや内出血があります。どの程度までの治療を行うのか、その方の体質などにもよりますが、1週間~1か月のダウンタイム(腫れや内出血などがある期間)が予想されますので、カウンセリングでご自身のおかれている状況と合わせ相談する必要があります。もう少しダウンタイムが少なくて、効果を望む方は糸による施術をおすすめします。残念ながら手術ほどの効果は望めませんが、ダウンタイムもそれほど長くはありません。手術も糸による施術も受けたくないという方は法令線などに対してヒアルロン酸注入を選ばれる方が多いです。おおむね6か月程度で吸収されます。もう少し長い期間残るものを希望される方にはニューリバイブζ(成長因子添加PRP)をおすすめしております。ご自身の血液から作ったもの(PRP)に成長因子を添加して作ったもので治療いたします。長く残るだけに、術者の技量・経験・センスが問われる治療だと思います。若干控えめで治療で行うようにしております。足すことは簡単ですが、減らすことは困難だからです。

タルミを減らす別の手段として機械を使い皮膚をひきしめる方法があります。強くするほど効果はありますが、痛みが強くなります。どのような機械を使ったとしても手術ほどの効果は得られません。手術は無理だけど今の状態を維持したいという方におすすめする治療です。サーマクールは年に1回~2回の治療の治療、タイタンは月に1回の治療、ジェネシスも月に1回程度の治療をおすすめしています。

施術名:たるみの治療

施術の内容
当院では肌のたるみ治療として下記のような施術を複合的に行っています。
①手術(フェイスリフト、上眼瞼リフト)
②糸(シルエットリフト、スプリングリフトなど、手術糸を使って皮膚を引き上げる治療)
③ヒアルロン酸注入
④ニューリバイブζ(成長因子添加PRP))
⑤サーマクール.(高周波照射)
⑥タイタン(近赤外線照射)
⑦ジェネシス(レーザー照射)
治療のリスク・副作用

①,②治療後の腫れや内出血
③注射部位に内出血、発赤、腫れ、痛み、つっぱり感、熱感、硬結を生じる事があります。また、まれにアレルギー、感染、痺れ、倦怠感、頭痛、筋肉痛、蕁麻疹、痒み、むくみ、発熱、咳、冷や汗、胸痛などを生じることがあります。
④注入後、内出血が発生したり、数時間赤みが続く場合があります。また、ごくまれに腫脹、発赤が1週間以上続く可能性があります。
⑤発赤、水疱形成、色素沈着などを起こす可能性があります。
⑥熱感、発赤、腫脹などのおそれがあります。

治療期間

1日程度

通院回数

1回程度

医薬品・医療機器名

タイタン エクセルV ウルトラセル

医薬品・医療機器について

当院のタイタン、エクセルV(ジェネシス治療に使用)は米国のキュテラ社より個人輸入したものです。
タイタンを用いた治療は保険適用外の自由診療となります。厚労省の認可(医薬品医療機器等法上の承認)は得ていないため、まだ明らかになっていないリスクが存在する可能性があることをご了承ください。

肌と歯のクリニック肌と歯のクリニック

平日 10:30〜13:00 15:00〜19:30
土曜 10:30〜13:00 15:00〜17:00
〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら

WEB診療予約

無料メール相談

自費診療の場合、初診料が3,300円(税込)かかります。

TEL自費診療の場合、初診料が3,300円(税込)かかります。