わきが・多汗症

Sweat

当クリニック人気メニュー

傷跡が残らないワキガ・多汗症治療
マイクロ波による効果のある安全な治療

ミラドライ

モニター価格 両ワキ1回

184,800(税込)

通常価格 両ワキ1回

356,400(税込)

気になる脇汗を手術無しでストップ
お手軽「制汗注射」

ワキボトックス(ニューロノックス)

回数
1回
範囲
ワキ

44,000(税込)

保険対応外
気になるわきが臭を根本から解決

せん除去によるわきが手術

範囲
両ワキ

330,000(税込)

※モニターには審査がございます。

当院のわきが・多汗症治療とは

脇の臭いや汗の症状には個人差があり、患者様の肌質や状態に合わせた治療をする必要があります。そのため当院では、
手軽にお受けいただけるワキボトックスから切らずにわきがを改善するミラドライ、
外科的にわきがの原因を取り除いていく剪除法によるワキガ治療まで様々な治療を行っております。
患者様の希望やライフスタイルに合う治療法をご提案させていただいております。

それぞれの患者に合わせた治療法をご提案

それぞれの患者様に
合わせた治療法を
ご提案

当院のわきが・多汗症治療は患者様の肌質・体質・汗・臭いに合わせた治療が可能です。患者様の中には臭いが気になるけれども、ワキガなのか、汗の臭いなのか、それとも両方なのかわからない方も少なくありません。また仕事の都合で手術を受けることができない方、傷跡が心配で手術を受けることができない方のための治療プランもございます。

最大限の効果を出すための治療

最大限の効果を
出すための治療

わきが・多汗症治療では患者様が効果を実感できることが大事です。妥協のない治療により、わきが・多汗症治療は最大限の効果を出すことが可能です。

術後の美しい仕上がりへのこだわり

術後の美しい
仕上がりへのこだわり

当院は術後の仕上がりにこだわり、切開をしない、わきが・多汗症治療を積極的に取り入れています。また外科手術の場合でも、熟練した医師による傷痕が極力少なくて済むように治療にあたります。

わきがとは

わきがの原因はアポクリン汗腺、エクリン汗腺から分泌された汗、皮脂腺から分泌された脂質が混ざり合い、
これらが皮膚表面の細菌により分解されることで発生すると考えられています。
わきがの方は、特にアポクリン汗腺が発達しているケースが多い傾向にあります。また、わきがは遺伝性があるといわれています。

多汗症とは

本来誰でも体温調節機能が備わっており、汗をかくものです。しかし、多汗症はホルモンバランスの乱れ、体質的なもの、
生活習慣からくるもの、ストレスなどが原因で体温調整機能の崩れなどによって、汗が多量に分泌されてしまう症状です。

汗腺の種類と皮脂腺

  • アポクリン汗腺とは

    アポクリン汗腺は他の汗腺と比べると大きめの汗腺で、思春期あたりから増え始めます。アポクリン汗腺から出る汗は粘り気があり無臭ですが、脇の下に存在する菌に分解されることで、わきが独特の臭いを発生します。またアポクリン汗腺は脇だけでなく、へそ周囲、陰部、乳輪や耳の中にもあります。

  • エクリン汗腺とは

    エクリン汗腺は汗を分泌することで、体の体温調整をする機能を担っています。ほぼ全身にある汗腺で、通常は運動時や厚い時に分泌される汗で、サラサラしており無臭です。しかし、そのままにしておくと雑菌に分解され汗臭いにおいを発生させます。また、このエクリン汗腺から出る汗の量が必要以上に多い症状を多汗症といいます。

  • 皮脂腺とは

    皮脂腺は全ての毛穴に沿って存在し、皮脂(脂肪分)を分泌しています。皮脂腺から出る皮脂(脂肪分)は、保湿機能や細菌から皮膚を守るという非常に重要な役割を果たしております。しかし、皮脂が過剰に分泌されるとニキビや吹き出物の原因となります。また、アポクリン汗腺から分泌される汗と混ざり合うとわきがの臭いを強くしてしまうことがあります。

わきが・多汗症の原因

わきが・多汗症にはいくつかの原因が考えられます。わきが・多汗症の原因を知ることも、わきが・多汗症治療の1つといえるでしょう。

  • わきがの原因

    • 遺伝の影響
    • 食文化の影響
  • 多汗症の原因

    • 精神的ストレス
    • ホルモンバランスの乱れ
    • 遺伝
    • 生活習慣の乱れ






施術名:わきが・多汗症

施術の内容
手術、マイクロ波、薬剤により、臭いやや汗の原因である汗腺の除去、汗の分泌を抑制することによりわきが、多汗症を治療します。
治療のリスク・副作用

わきが手術では術後の腫れ、内出血、化膿、感染などのリスクがあります。
また傷跡、色素沈着が残る可能性があります。手術部位の毛が少なくなる可能性があります。
ミラドライでは治療部位のむくみ、疼痛、圧痛、色素沈着、硬化、感染、治療部位やその周囲の感覚麻痺、しびれが生じる可能性があります。注射による内出血、発疹、熱傷、一時的な腕や指の筋力の減少が起こることがあります。また治療部位の毛が少なくなる可能性があります。
注射部位に内出血、発赤、腫れ、痛み、かゆみ、熱感、硬結、色素沈着、痺れを生じる可能性があります。

治療費

30,000円〜350,000円

治療期間

1日~6か月

通院回数

1回~6回程度

医薬品・医療機器名

ボトックスビスタ  ニューロノックス

医薬品・医療機器について

当院のボトックス注射(ボツリヌストキシン注射)では、安心・安全・高品質で実績のある米国アラガン社「ボトックスビスタ(国内唯一、厚生労働省に承認されているボツリヌストキシン製剤)」、
リーズナブルな価格のジェネリック薬「ニューロノックス(韓国Medytox社製・厚生労働省未認可)」を使用し、適切な深さや量、適切な位置へ注入します。保険適用外の自由診療となります。