ディスカバリーピコプラス(ニキビ・ニキビ跡)

ニキビレスの滑らかな肌へ

人気メニュー

テキストテキストテキスト

テキスト

範 囲
テキスト
回 数
テキスト

00,000(税別)

- ディスカバリーピコプラスによる
ニキビ・ニキビ跡治療(ピコフラクショナル)-

ピコフラクショナルは、ピコレーザーを点状に照射し、意図的に皮膚組織へ微細な傷を作ることで、肌の再生を促す治療です。
レーザー照射後は、肌の中に目に見えない微細な傷跡が多数できます。
この傷跡を治そうとする自然治癒力を利用することで、ダメージを受けた肌を新しいものに入れ替える効果が期待できます。
ニキビ跡や毛穴の開き、傷跡などへの効果が期待できる治療です。

- こんな方におすすめ -

ニキビ跡の赤みや凸凹、色素沈着が気になる方

毛穴の開きが気になる方

肌の小ジワやキメの乱れが気になる方

妊娠線や傷跡、肉割れを目立たなくさせたい方

- ピコフラクショナルのよくある質問 -

何回くらい治療すればニキビ跡が治りますか?

ニキビ跡であれば個人差がありますが、複数回の治療がおすすめです。担当医と相談しながら1回単位または複数回続けていただくことも可能です。回数を重ねるごとに効果があらわれてきます。

治療後の患部の赤みや腫れはでますか?

赤み、腫れともに出る可能性がありますが、1週間程度でおさまります。しかし、エネルギー設定によっては長く続く場合もありますので、大事な用事などある場合は事前に担当医へご相談ください。

治療後に色素沈着などができたりしますか?

UVケア不足や患部への摩擦などの刺激によって、一時的な色素沈着を起こす可能性があります。治療後の肌は刺激に弱いため、UVケアや美白化粧品の使用をおすすめしています。

- ピコレーザーを用いたニキビ・ニキビ跡治療の料金・費用 -

テキストテキスト テキスト テキスト テキスト テキスト
テキストテキストテキスト テキスト テキスト テキスト テキスト
テキスト テキスト テキスト テキスト
テキスト テキスト テキスト テキスト
テキストテキストテキスト テキスト テキスト テキスト テキスト
テキスト テキスト テキスト テキスト
テキスト テキスト テキスト テキスト

施術名:ディスカバリーピコプラス
治療説明:3種の波長を持つレーザーをピコ秒で照射し、シミ治療、タトゥー(刺青)・アートメイク除去、ニキビ・ニキビ痕治療などを行う医療用レーザー機器です。
治療のリスク・副作用:術後に患部に発赤、熱感、痒み、軽い痛み、乾燥が生じる可能性があります。
治療期間:治療内容、個人差によって変わります。
治療費:●●●円〜●●●円
通院回数:治療内容、個人差によって変わります。