ほうれい線・マリオネットラインの治療(3年前と現在)・・・40代スタッフ

ほうれい線・マリオネットラインの治療(3年前と現在)・・・40代スタッフ

自分の血液から採取した血小板を濃縮し、注入することで、
目の下のたるみ、法令線の改善、肌の若返りを目的としたW-PRP。

3年前に大木院長にW-PRPの治療を受けたスタッフの
3年前と現在のほうれい線・マリオネットラインの写真です。

 

【施術名】
ニューリバイブζ
【価 格】
1本 150,000円

 

3年前                 現在
PRP1PRP3

3年前の治療直後
PRP2
治療直後より、洗顔、化粧、シャワーが可能な治療です。

当院では、このW-PRPにさらに成長因子添加し、
進化したニューリバイブζをご用意しております。

ほうれい線、マリオネットライン、眼の下のたるみでお悩みの方、
ぜひ、お気軽にご相談くださいませ。

余談ですが・・・
このスタッフは、両親が先に大木院長のW-PRPの治療を受け、
その後、スタッフが治療をうけました。

PRP注入療法

施術の内容
血液から濃縮した血小板の液(PRP)を作り、注入することにより、しわなどを改善する治療です。成長因子などを加えることで効果を上げることができます。
治療のリスク・副作用
注射部位に内出血、発赤、腫れ、痛み、かゆみ、熱感、硬結、色素沈着、痺れを生じる可能性があります。
治療費
150,000円〜300,000円
治療期間
1ヶ月~3ヶ月程度
通院回数
1回~4回
医薬品・医療機器名
PRP
医薬品・医療機器について
当院で行っているPRPは「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」に基づき、厚生労働省への届出のもと治療を行っております。

平日 10:30〜13:00 15:00〜19:30
土曜 10:30〜13:00 15:00〜17:00
〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら

WEB診療予約

無料メール相談

TEL