美容皮膚科の基礎知識

花粉症対策・花粉症注射を行っております

「ステロイド注射」や「アレルゲン注射」とは異なる『非特異的減感作療法』の花粉症注射を行っています。

週1回の注射を3回実施することで、
約3~4か月間アレルギー反応を抑制することが期待できるとされています。
(重症例の場合は2クール行うことも可能です)

 

ステロイド注射と比較すると、劇的な効果はありませんが、安全に症状の緩和が期待できます。
注意事項として、女性の方は月経直前や月経期間中の方は、月経時の症状を一時的に悪化させる可能性があります
そのため、月経終了数日後がお勧めです。

花粉症注射1本 5,000円(初診料・税別)

脂肪溶解注射カベリン

多くの患者さまからお喜びの声を頂いている脂肪溶解注射『カベリン』

モニターさん脂肪溶解注射の途中経過です!

 

こちらのモニターさんは3回目の施術後から効果が目に見えてわかるようになったとのことでした。

今回のお写真は 左:3回目注射後 右:4回目注射後のお写真になります。

 

注射をするたびに、顔周りの気になっていた脂肪、たるみが減っているとお喜び頂きました。

「中の脂肪だけが減って皮がたるんだらどうしよう」という不安があったそうですが、

自然に脂肪が減り、お顔全体が引き締まった印象です。

 

小顔治療をお考えの方は、是非当院へご連絡ください!

 

 

目の下のたるみ・ほうれい線・マリオネットライン・・・50代女性

目の下のたるみ、ほうれい線、マリオネットラインがお悩みだった50代女性。

ダウンタイムがほとんどなく、自分の血液を遠心分離機にかけ血小板を採取する再生医療のニューリバイブζ(成長因子添加PRP)を行いました。

1.ニューリバイブζ(成長因子添加PRP)とは、ご本人から採血した血液中の血小板を濃縮したもの(W-PRP)成長因子を加え注入する治療です。目の下のたるみや法令線の改善、肌の若返りを目的とした治療です。

 

 

2.血小板は壊れた血管や細胞を治す働きをしています。さらに、血小板には「成長因子」と呼ばれる体の細胞を活性化する成分が含まれており、この成長因子が放出されることによってコラーゲンの再生や毛細血管の新生などが促され、肌の若返りを図ります。

高濃度に濃縮された血小板を多く含むニューリバイブζを注入することでしわを改善します。

 

 

3.採血をしたあと、表面麻酔クリームを塗布し時間をおきます。その間に、血液から成分を抽出します。

 

 

4.治療時間は、採血から治療終了までおよそ1.5時間となります。

 

 

5.注入時、まれに軽度の疼痛、内出血、腫れを伴う場合があります。通常治療後2~3日がピークとなり1週間程度で改善します。その後、3ヶ月~半年にかけて更なる肌の若返り効果が期待されます。

 

 

6.治療後より、洗顔・化粧・シャワーが可能となります。

 

当院では、カウンセリングから、
レザー治療、すべて院長が自ら行っております。
肌のこと、歯のことお気軽に、
043-386-9138までお問合わせくださいませ。

 

ダウンロード

1Oku9TeA8T

うなじ脱毛♪

あけましておめでとうございます。

肌と歯のクリニックです。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、当院の医療脱毛器は

現在、プロウェーブとメディアスター

を使用させていただいております。

スタッフ内でどちらが効果出るか?と

話題になり、検証してみました★

 

部位は『うなじ』です。

 

うなじは髪の毛のキワギリギリまで当てております。

キワギリギリまで当てることでエレガントな感じに仕上がります♪

従来から使用していたプロウェーブの場合、毛のギリギリは濃い毛の為少し痛みが生じました。

また、黒い毛に反応してポップアップした印象です。

写真の通り毛穴のプツプツ感が見えます。

1週間後、ポップアップした毛は徐々にポロポロ抜け落ちてきます。

1ヶ月後にはほとんど抜けて毛周期の新しい毛が生え始めています。

続いて昨年から導入しているメディオスターです。

こちらも髪の毛のギリギリまで当てることができます。

また、弱い熱量のため何度も繰り返し当てます。

弱い熱量とヘッドが冷えている為痛みはほとんどありません。

何度か繰り返し当てる為、摩擦による赤みは少し出ますが施術後数分でほとんど気になりません。

こちらはポップアップはせずに毛穴のプツプツ感もあまり目立ちません。

プロウェーブより抜けるのに時間がかかります。こちらは3週間程でしょうか。

1ヶ月後にはプロウェーブ同様新しい毛が

生え始めています。

 

どちらも脱毛効果に大きな差はありませんでした。

しかし、痛みはメディオスターの方が少なく感じました。

 

うなじも1度当てただけですが髪の毛を結った時に出てきていた産毛等が減り見映えがスッキリしました。

 

また効果をご報告したいと思います。

しみ・肝斑治療の2カ月後・・・40代女性

以前ご紹介させていただいた患者様の2カ月後の経過です。
ルビーレーザーを照射した箇所が、色素沈着(想定内のダウンタイム・経過順調)になっています。

治療内容
●サリチル酸マクロゴールピーリング (2回)
●レーザートーニング(6回)
●ライムライト(2回)
●イオン導入(2回)

 

平らなシミに、
●Qスイッチルビーレーザー

 

膨らんでいるシミに、
●炭酸ガスレーザー

 

こちらの治療を行った2か月後の経過のお写真です。

 

当院では、カウンセリングから、
レザー治療、すべて院長が自ら行っております。
肌のこと、歯のことお気軽に、
043-386-9138までお問合わせくださいませ。

 

ダウンロード

1Oku9TeA8T

平日 10:30〜13:00 15:00〜19:30
土曜 10:30〜13:00 15:00〜17:00
〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら

WEB診療予約

無料メール相談

TEL