そばかすの治療法は??当院で一番人気のライムライトでこんなに薄くなりました(動画あり)

そばかすの治療法は??当院で一番人気のライムライトでこんなに薄くなりました(動画あり)

白人・色白の方に多いチャームポイントのそばかす


幼いころはそばかすがチャームポイントだったのに、大人になり、そのそばかすがお悩みに変わったとおっしゃる方は少なくありません。そばかすとはシミの一種で、雀の卵殻に似ているため「雀卵斑」ともいわれ、遺伝的な要素が関係し、白人の方、色白の方に出来やすいと言われています。若い女性にできることが特徴で、3歳ごろからそばかすが現れ、成長とともに数が増えていき、思春期に差し掛かると色も濃くなっていく傾向にあります。その後、年齢とともに目立たなくなっていくのが特徴ですが、個人差があり、完全になくなるということは残念ながら少ないです。

 

そばかすは遺伝性?シミは加齢?


そばかすは、炎症や、痛み、痒みなどの症状はなく、遺伝によってできます。そばかすの症状とは、顔にシミのように茶色い斑点ができます。この斑点は皮膚の色素異常ですが、病気ではありません。顔の鼻から頬の周りを中心に、5mm以下の斑点が左右対称に無数にできるのが特徴です。

一方シミは、加齢によってできていくものですが、そばかすよりも数は少なく、サイズも大きめで、耳の前やこめかみあたりにできやすい傾向にあるといわれています。

 

そばかすができる原因


そばかすができる原因は遺伝、そして紫外線です。皮膚が紫外線に当たると、肌がダメージを受け、そばかすやシミの原因となるメラニン色素が形成され、皮膚細胞の再生能力(ターンオーバー)が低下し、メラニン色素が沈着します。このメラニンが肌の上部に押し上げらさらに紫外線があたることにより、そばかす、シミは濃くなっていきます。

 

そばかすの治療法は?


肌と歯のクリニック東京ベイ幕張の一番人気の治療である、『サリチル酸マクロゴールピーリング+ライムライト+イオン導入』(30,000円税別)の治療が効果的です。

 

しみ、そばかすだけではなく、肌質、毛穴、ハリ感が生まれ多くのご来院頂いていている患者様にも大人気の治療です。当院では、結果にご満足いただけるよう、ライムライトを医師が患者様のお肌に合わせパワーを調整し、医師が治療をしております。以前、フォトフェイシャルなどのご経験がある方でも、治療の結果に驚いてくださることは、少なくありません。

 

こちらは、そばかすがお悩みだった患者様の1回治療後と、6回治療後のお写真です。

 

 

 

サリチル酸マクロゴールピーリングとは?


ピーリングは古い角質を溶かし肌のターンオーバーを促進して正常化することで、ニキビの改善、毛穴の開きの改善、美肌・美白効果が期待できる施術です。当院で取り入れているサリチル酸マクロゴールピーリングは、これまでのピーリングと比べ、より効果を高め副作用を抑えたピーリングです。通常使用されてきたピーリング剤であるグリコール酸(AHA)ではなく、サリチル酸(BHA)を使用しています。サリチル酸(BHA)は角質の軟化作用、融解作用を持っており、エタノールに溶解されているために施術後のピリピリ感や赤みなどの副作用がありました。

しかし、サリチル酸マクロゴールピーリングでは、サリチル酸をマクロゴールと組み合わせることで、酸を皮膚の角質層のみに反応させることができ、施術後の副作用を抑えることが可能となりました。

 

ライムライトとは?


ライムライトは、日本人の肌をベースに開発された、キュテラ社の最新光治療「フォトブライト(FotoBright)」の最上級ハンドピースです。従来の光治療は、欧米人(白人)向けに開発された企画を日本人用に設定しなおしました。今までの光治療では改善されなかった病変にも「ライムライト(LimeLight)」は、素肌の輝きをもたらせてくれます。

ライムライトの光の波長は、520~1,100nmと幅広く、シミ・ソバカス・肌のくすみだけでなく、赤ら顔・毛穴の開き・ニキビ跡の赤み・小ジワなど、混在する肌の問題を改善します。真皮層のコラーゲン産生が促されるため、美肌効果も期待できます。

症状、肌質は患者様ごとに異なります。それぞれの肌に合わせた最適なシミ治療を選ぶことで、効率的に安全な治療を行うことができます。当院ではシミの状態が落ち着くまで、医師が直接施術を行っています。ライムライトの設定、強さを適切に設定することで効果的な治療を行うことができます。

<ライムライトの効果>

・しみ、そばかす、くすみの改善

・小じわの改善

・肌の質感、はりの改善

・毛細血管拡張症、赤ら顔の改善

 

イオン導入とは?


オン導入とは肌に有効成分を塗布し微弱な電流を流すことで、有効成分を肌の深部まで作用させる施術です。肌の表面にはバリア機能があり、自宅で高価な美容液を塗っても肌の深部まで作用させることができません。しかし、イオン導入で肌表面に微弱な電流を流すことで、バリア機能を通り抜け肌の深部まで有効成分を作用させることが可能です。

イオン導入ではビタミンCやトラネキサム酸などの成分を、症状に合わせて肌の真皮層まで届けることで、ニキビの改善、エラスチンやコラーゲン合成の促進による美肌効果などさまざまな効果が期待できます。

 

ピーリング+ライムライト+イオン導入の流れの動画

☆CP,LL,VC動画 from 肌と歯のクリニック東京ベイ幕張 on Vimeo.

 

当院ではカウンセリングからレーザー治療まで、院長が自ら行っております。
どうぞこの機会にお気軽に043-386-9138までお問い合わせください。

ダウンロード

1Oku9TeA8T

施術名:シミ治療

施術の内容
シミ治療はレーザー光やIPL光などの照射、注射などにより、メスを使わずメラニン色素を破壊したり、肌に熱を加えることで肌質を改善したりすることが可能な治療です。
治療のリスク・副作用

治療法によって内出血、発赤、熱感、痒み、痛み、だるさ、乾燥、発熱などを生じることがあります。また肌質により、まれに色素沈着(傷跡の赤みや茶色さ)がでる可能性があります。

治療費

3,000円〜400,000円

治療期間

1週間~1年程度

通院回数

1回~30回程度