あご下のたるみにクールスカルプティングを行いました💛

あご下のたるみにクールスカルプティングを行いました💛

夏に向け細く、すっきり見せたいのに、自粛生活が続き運動不足で、体がむくみ、全体的に丸い身体になってしまった。

 

運動は好き、筋トレも好き、からだのメリハリをつけたいけれども、筋トレで大きな体ではなく、女性らしい曲線のある峰不二子のようなボディメイクがしたい。

 

コロナの自粛生活で、スマホやパソコンの使用により、下に俯いている時間が長くなり、あご下の脂肪がお顔全体を下に引っ張られ、あご下のたるみが気になる。

 

そんなお悩みの方にぴったりで、現在話題の治療がクールスカルプティングです。

 

今回は、お顔のたるみが気になるスタッフが、クールスカルプティングを行いました。

 

脂肪吸引とは違い、麻酔やメスを使わず、治療中はスマホをいじることもできます。

治療の流れとしては、

 

①治療部位にマーキング

②1分間、凍傷予防のシートで治療部位を拭き取り

③ジェルパッドを貼り

④アプリケーターをつけて

⑤吸引

⑥冷却

 

そして、今回のお顔のたるみの治療は45分待つだけです。

アプリケーターをつけ、吸引が始めった時には、治療部位よりも先に脚の先がむず痒さを感じたそうです。
その後、吸われている感じというよりも、あご下が圧迫されている感じがし、息が吸いにくい感覚だったとのこと。

 

あご下の冷却が始まると、だんだんと冷たさを感じ始め、あご下が麻痺してくるような感覚に、痛みはなく、ただただ感覚がないだけでした。

 

痛みを感じたのは、治療後のマッサージ。
治療後は、こんな感じに。

後日、また治療結果について、ご報告しますね。

 

 

肌と歯のクリニック東京ベイ幕張には、クールスカルプティングが2台あります。
2か所同時に治療も行うこともでき、現在モニターさんも募集しております。

 

お気軽にお問合せください。

 

 

ダウンロード

1Oku9TeA8T

平日 10:30〜13:00 15:00〜19:30
土曜 10:30〜13:00 15:00〜17:00
〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら

WEB診療予約

無料メール相談

TEL