アートメイク

  • アートメイク(眉毛・アイライン)当クリニック人気メニュー 美容皮膚科医師が行う デザイン性の高い精密アートメイク 250,000円(税別) 看護師が行う「安全・安心」の アートメイク 100,000円(税別)アートメイク(眉毛・アイライン)当クリニック人気メニュー 美容皮膚科医師が行う デザイン性の高い精密アートメイク 250,000円(税別) 看護師が行う「安全・安心」の アートメイク 100,000円(税別)

当院のアートメイク治療

当院では医師、歯科医師のダブルライセンスを持ち、骨格、表情筋、皮膚、歯といった顔の表情を作り出す要素に精通している医師またはその指導を受けた看護師が施術を担当いたします。

施術者が患者様の顔のバランスを拝見し、御希望を伺いながら、
それぞれの患者様に合うオーダーメイドのデザインをご提案させていただいております。

アートメイク治療を受けて頂く上で、患者様が不安に思うことは大きく分けて「痛み」「衛生面」「デザイン」の3つです。
当院ではこれら3つのことに配慮した施術を心がけております。

痛みの少ない治療

痛みの少ない治療

アートメイクは針を使う施術です。麻酔なしで施術を行えば必ず痛みがあります。当院では無痛に近い状態で施術することができるため、施術中に眠られてしまう方も少なくありません。

クリニックならではの痛み対策として、施術を行うに際し、さまざまな麻酔を使い、可能な限り痛みをとるようにしているからです。極細の針を用いた注射により、痛みを最小限に抑えていますが、注射が本当に苦手な患者様、治療に対しての恐怖感が強い患者様に対して、静脈内鎮静法、笑気麻酔など眠ったまま治療を受けることができるシステムを採用しております。

「アートメイクを受けたい。でも痛みが心配で・・・」、そんな悩みを解決できるクリニックであるために万全の対策で患者様をお迎えしています。

徹底した衛生管理

徹底した衛生管理

アートメイクを安全・安心に行うためには感染への配慮が必須です。当院では感染への対策として、使用する器具の滅菌・使い捨ての器具の使用などを徹底しています。医療機関ならではの滅菌器を用い、滅菌管理を徹底しております。





精密なデザインナチュラルな仕上がり

精密なデザイン
ナチュラルな
仕上がり

著名なメイクアップアーティストのもと、理想的な眉、アイラインの形を再現するためのベーシックなデザインを学び、左右対称に仕上げるにはどのようにすれば良いのか、メイクの時代変化に対応できるようにするにはどのようにすれば良いのか、いろいろな試行錯誤の末に現在のデザイン法を確立致しました。

メイクには「流行」もありますので、どの時代にでも対応できるデザインでなくてはなりません。『素顔で違和感がなく、必要があればメイクをプラスする』そのような控えめなアートメイクが理想だと考えています。

アートメイクとは?

アートメイクとは、皮膚の浅い部分に専用の医療用ニードル(針)などでピグメント(色素)を入れることにより、眉・アイラインなどを描く技術です。
個人差はありますが入れた色素は数年で薄くなっていきます。

色素は温泉、プール、海水浴や汗で消えることがないため、素顔でも困ることなく美しい眉・目元を保つことができます。
アートメイクは医療行為です。医療機関で医師の管理の元、医師または看護師による施術が義務づけられています。

アートメイクの治療方法

当院では患者様の顔全体の状態や生活スタイルに合わせ、施術のご提案が可能です。
施術経験が豊富な医師が患者様に最も相応しい施術計画をご提案させていただきます。

  • 医師によるアートメイク

    アートメイクのメリットアートメイクのメリット

    • メイク時間が短縮できる
    • 花粉症で目を擦ってもメイクが消えない
    • 人に会う予定がない時は薄化粧かノーメイクで外出できる
    • 温泉、プール、海水浴でもメイクが落ちない
    • 夏場やスポーツで汗をかいても、メイクが落ちない
    • アイラインがうまくひけなくても安心
    • 病気やケガでもメイクが消えない



パラメディカル(医療補助)とは?

パラメディカルとは、落ちにくく持続性があるアートメイクの技術を、男性の薄毛、白斑症、傷跡、手術痕に応用した治療のことをいいます。

頭皮のパラメディカル(Scalp Micropigmentation)

アートメイクの技術を薄毛治療に応用したものが頭皮のパラメディカル(Scalp Micropigmentation)です。自毛植毛をしたけれども頭皮が透けてみえる方、自毛植毛後の傷跡が気になる方、フェイスリフトや他の手術後の頭皮の傷跡を気にされている方などにおすすめの治療法です。薄毛が気になる部位、傷跡部位に毛髪を色素で再現することによりカモフラージュすることができます。

  • 頭皮のパラメディカル(Scalp Micropigmentation)

    頭皮のパラメディカルのメリット頭皮のパラメディカルのメリット

    • 手術をせず、頭皮の傷跡を隠すことができる
    • 薄くなりはじめた分け目を部分的に隠すことができる
    • 植毛後の密度補強ができる
    • 薄毛治療の効果が出ずらい場合に補助的に利用できる
    • かつらのように取れる心配がない
    • 脱毛によるストレスを解消できる


白斑のパラメディカル

アートメイクの技術を白斑治療に応用したものが白斑のパラメディカルです。他の白斑治療を受けたものの改善しない方におすすめする治療です。白斑部に周囲の皮膚に合わせた色素を入れていくことにより、白斑を目立たなくすることができます。

  • 白斑のパラメディカル

    白斑のパラメディカルのメリット白斑のパラメディカルのメリット

    • 白斑を目立たなくすることができる
    • レーザー治療などと比較し短期間で治療することができる
    • 表皮移植などと比較すると手軽に治療することができる

アートメイクの施術の流れ

  • STEP01

    診察・カウンセリング診察・カウンセリング

    カウンセリングでは、医師が患者様の肌の状態をチェック、現在のメイクのお悩み、アートメイクのデザインについてのご希望をお伺いいたします。その上で最適な施術方法やデザインをご提案いたします。

  • STEP02

    デザイン作成デザイン作成

    カウンセリングの内容にあわせデザインをしていきます。ここでは更に細かいデザインを行い、患者様が納得いくまで繰り返しデザインを作成していきます。

  • STEP03

    麻酔麻酔

    施術部位に麻酔処置を行い、痛みがない状態で施術を行います。治療への不安感が強い方には静脈内鎮静法など眠った状態で治療できるプランもご用意しております(別途費用)。

  • STEP04

    施術(30分程度)施術(30分程度)

    医師または看護師が施術を行います。デジタルマシンもしくは、ハンドで施術を行います。当院では施術方法による料金の追加はございません。麻酔をしていますので施術中の痛みはほとんどありません。痛みが心配な方でも安心して施術を受けられます。

  • STEP05

    薬の塗布、処方薬の塗布、処方

    施術後の感染予防、痛みの軽減のために抗生剤入りの軟膏を塗布いたします。必要に応じて内服薬、外用薬を処方いたします。

  • STEP06

    次回のご予約次回のご予約

    当院のアートメイクは2~3回にわけることによりナチュラルな仕上がりとなるようにしております。肌のターンオーバーを考え、およそ1か月後に2回目の施術のご予約をとらせて頂いております。

  • 美容皮膚科医が行うデザイン性の高い「安心・安全」のアートメイク

    医師によるアートメイク

    美容皮膚科医が骨格、表情筋、皮膚、歯のバランスを見ながら流行に流されないデザインで施術を行います。

    料金はこちら



症例写真

当院は患者様の肌質や生活習慣に合わせた治療計画と
結果にこだわった治療をご提供させていただいております。

  • アイライン

  • アイライン

  • アイライン

  • 眉除去+眉

  • 眉除去+眉




よくある質問

アートメイクの施術中、痛みはありますか?

当院は痛みのない施術にこだわりをもっております。施術中は眠ってしまわれる方も少なくありません。どうしても施術に不安な方は笑気麻酔、静脈内鎮静法など、眠っている間に治療を終わらせる方法もございますので、ご相談ください。

施術後はアートメイクした部分は腫れますか?

アイラインのアートメイクの場合、施術直後は麻酔の影響もあり、少し腫れます。翌日は多少むくみを感じる程度かと思います。眉のアートメイクの場合はほとんど腫れません。施術後の腫れには個人差がございます。施術後の予定には余裕をもたれることをおススメいたします。

施術当日のメイクは可能でしょうか?

当日は施術をした部位のメイクは、控えていただいております。翌日以降は通常と同じメイクをしていただけます。一週間程度は施術部分を強く擦ったりしないようにお願いいたします。

施術時間はどのぐらいかかりますでしょうか?

当院は十分なカウンセリングの後に施術を行っております。初回は、眉で2時間程度、アイラインで1時間半程度が目安となります。2回目以降は1時間程度が目安となります。

施術は機械ですか?それとも手彫りですか?

当院では機械(デジタルマシーン)と、手彫り(ハンド)とを組み合わせ、それぞれの利点を生かした施術を行っております。一本一本の毛を意識した施術によりナチュラルな仕上がりとなるよう心がけています。

何回くらい治療が必要ですか?

2回~3回という方が多いですが、施術回数には個人差があります。細かな調整を望まれる方のためのプランもご用意しております。細部にわたる調整をご希望の方、形や、濃さなどこだわりのある方、施術の経過に不安が強い方は医師による施術をおすすめします。

アートメイクは何年ぐらい持ちますか?

眉やアイラインの色は1~2年で徐々に薄くなっていきますが、完全に消えるわけではありません。そのため1~2年でのリタッチ(メンテナンス)がおすすめです。

施術の間隔はどのぐらい空けるのでしょうか?

肌のターンオーバーを考え、次回の施術は1カ月後に行っております。

一度の施術で終わらすことは可能でしょうか?

一度の施術で十分な濃さを染色することは可能ですが、ナチュラルな仕上がりとなりませんので、おススメしておりません。色素の発色や定着には個人差がありますので、回数を重ね、ナチュラルで綺麗な仕上がりとなるように調整しています。

アートメイクをしてもMRI検査は受けられますでしょうか?

MRI検査(磁気共鳴画像診断装置)を受ける際に、刺青(タトゥー)、アートメイクをしているのかを確認されることがございます。アートメイクの色素により、MRI検査に支障がでることはありませんが、アートメイクに関しての認知が進んでおらず、MRI検査を受けることにより問題がおこると考えている病院も少なからずあるのが現状です。心配であれば施術前に医療機関に問い合わせをしておくことをお勧めいたします。

刺青(タトゥー)と何が違うのでしょうか?

刺青(タトゥー)は真皮の深層まで染色していくため、色素が永久的に肌に残ります。アートメイクでは刺青(タトゥー)より、皮膚の浅い層を数回に分けて徐々に染色していきます。そのため、皮膚の新陳代謝によって、1~2年ほどで徐々に退色していきます。

施術当日はお風呂や洗顔は可能ですか?

当日から可能です。施術当日は湯船ではなく、シャワー浴でお願いしております。施術部位は優しくお水で洗ってください。

施術後の注意事項を教えてください。

施術当日の飲酒、激しい運動、サウナなどはお控えください。施術後1週間ほどは、プール、海水浴、公衆浴場、サウナ、エステ(患部の施術)、まつ毛エクステ、まつ毛パーマはお控えください。

まつ毛エクステや付けまつ毛をしたままでアイラインのアートメイクはできますか?

付けまつ毛は外す必要があります。まつ毛エクステに関しても取って頂いた方が良いですが、エクステがついた状態でも施術はできます。アイラインの施術中にエクステが部分的に外れますがご了承ください。

コンタクトをつけたまま、アイラインの施術は受けられますか?

施術によりコンタクトがずれ、目に傷がつく恐れがございます。施術時にはコンタクトレンズを外していただくようお願い致します。

感染症などの心配はありますか?

施術に使用する針や色素は、ディスポーザータイプのものですべて使い捨てです。また院内の衛生管理も徹底しておりますので、ご安心ください。

眉のアートメイクでは好みの色やデザインは選べますか?

色は多数ご用意させていただいておりますので、その中から好みの色をお選びすることができます。ボトルに入った色素の色と、皮膚の中に入った際の色は異なります。また時間の経過とともに色は変化します。時間の経過による色の変化、皮膚の中での発色などを考慮したご提案をさせて頂いております。
デザインに関して、カウンセリングまたはデザイン時に、ご希望をお伺いさせていただきながら、骨格、表情筋の動き、普段のメイクを考慮した上で、患者様に最適なデザインをご提案させていただきます。施術中もデザインを確認しながら進めていくので、イメージと違う仕上りになることがにないように注意しております。

アレルギーが心配です。

アレルギーが心配な方は、事前にパッチテストを行うことも可能です。

アトピーでも施術は受けられますか?

アトピーの方でも、多くの方が施術を受けられています。心配な場合は事前のパッチテストの対応が可能です。

眉のアートメイクをするには、眉毛をすべて剃らないといけないでしょうか?

すべての眉を剃る必要はありません。事前に決めたデザインを元に、余分な部分をカットさせて頂くことがございます。

妊娠時にアートメイクは受けられますか?

安定期に入り、担当医師の許可があればお受けすることも可能ですが、出産後の施術をおススメいたします。

アートメイクをすると、眉毛が抜けたり生えてこなかったりしますか?

アートメイクの影響で眉毛が抜けたり、生えてこなくなるようなことはありません。アートメイクは表皮を染色していくため、さらに深い層にある真皮の下の皮下組織にある毛根に影響を及ぼすことはないと考えられております。

アートメイクが可能な部位はどこでしょうか?

眉、アイライン上下、唇、乳輪、頭皮(髪の毛)、傷跡などとなります。

リップの施術で唇ヘルペスが出ることはあるのでしょうか?

アートメイクの施術が直接の原因で発生するというよりは、ウィルスの保有者が施術を受けた際に、その時の体調や免疫力などの影響で発症することがあります。もし発症した場合は、すぐに受診していただき治療をすることが必要です。

アートメイクを消したいのですが?

アートメイクの除去はレーザーを用いて行いますが、その濃さや深さによって必要な治療回数が変わります。回数・時間がかかることが予想される場合、切除など他の方法をおススメさせて頂く場合もございます。
アートメイク除去についてはこちら

クレジットカードは使えますか?

使えます。 クレジットカードによりお支払方法、回数の制約がある場合もございますので、詳しくはクレジット会社にご確認ください。

頭皮のパラメディカルはどこまでの薄毛に対応できますか?

毛髪の量に関わらず施術を行うことができます。毛髪がある方のほうが自然な仕上がりとなります。薄毛治療と並行して施術をすることも可能です。
AGA(男性型脱毛症)についてはこちら
女性の薄毛治療についてはこちら

頭皮のパラメディカルの副作用はありますでしょうか?

経験豊富な医師が直接施術をするので、毛嚢や頭皮が損傷することなく安全に施術をお受けいただけます。そのため表皮の染色によって脱毛が悪化することもありません。

頭皮のパラメディカルは痛いでしょうか?

クリーム麻酔、局所麻酔を使用するため、施術中に痛みを感じることなく施術を受けることができます。

施術後のダウンタイムはどのぐらいでしょうか?

施術後はすぐに通常どおりの生活をお送りいただけます。

平日 10:30〜13:00 15:00〜19:30
土曜 10:30〜13:00 15:00〜17:00
〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら

WEB診療予約

無料メール相談

TEL