ニキビ・ニキビ跡

にきび・にきび跡の治療にきび・にきび跡の治療

にきびは、毛穴に詰まった皮脂を栄養にしてアクネ菌が増殖し、炎症をおこす病気です。にきび跡にしないためにも、にきびを早期に治療することが大事です。一般皮膚科での治療(保険診療)を受けたけれども効果がでない、繰り返しにきびができる。そのような方に美容医療でのにきび治療をおすすめしています。

当院でのにきび治療は、通常の外用薬や内服薬の治療に加え、
① サリチル酸マクロゴールピーリング(ケミカルピーリング)
② イオン導入
③ 炭酸ガスレーザーを用いた面皰圧出
④ 炭酸ガスフラクショナルレーザー(eCO2)
などを行っております。体毛が多く、これが原因と考えられるにきびに対しては脱毛をおすすめすることもあります。

当院でのにきび跡の治療は
① ケナコルト注射
② 炭酸ガスフラクショナルレーザー(eCO2)
③ 切除
になります。にきび跡の治療は難しいものも多いです。 何よりも正しいにきび治療を早期にお受けになられることをおすすめ致します。

平日 10:30〜13:00 15:00〜19:30
土曜 10:30〜13:00 15:00〜17:00
〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら

WEB診療予約

無料メール相談

TEL